• 代表理事:本多聡美

お客様に結果を出させられなくて辛いです…【ダイエットサポート】

更新日:10月12日

『本多聡美の経験から学ぶ失敗しないサロン経営』 という新シリーズの第四弾をお届けしていきます!!

>>第一弾はこちらから



ダイエットサポートの相談に乗っていると、本当に多くの方々から、お客様に結果を出させられなくて辛いです…このような悩みをお聞きします。 お客様が精一杯頑張っているのに痩せさせられなかったり、リバウンドしてしまうのを見ると、自分の力不足なのかな?指導方法が悪いのかな?向いてないのかな…? そう自信を失ってしまう方も少なくありません。





一体どうすればお客様に無理なく健康的に痩せてもらい、喜んでもらうことができるのか?



今回は、食事制限や運動なしでも、お客さまが楽しく痩せられるようになる秘密をご紹介いたします!!



集客ができた!! でも…



サロンの売上が月商3万円にまで落ち込み、主人に講座代を偽って30万円の講座でサロン経営や集客を学んだ私。 しかし文章も書けず、Facebookも理解できていない、さらに友達の目が気になり顔出しなんてしたくは有りませんでしたが、それでも必死に行動していたら行列のできるサロンにすることができ、講座代も2ヶ月で無事回収!



「これでうまくいくはず」そう思っていた矢先に、ある事件が起きました。





それは私の中で一番心に残っている出来事です。


ずっとファンでいてくれたお客様が去ってしまった


私が自宅サロンを開業して間もない頃。開業前から私のファンでいて下さって、ずっと着いてきてくれていた40代女性のお客様がいらっしゃいました。 私は、「お客様にもっと結果を出してもらいたい」そんな想いから、ダイエットや健康に関することは、たくさんのことを勉強していたので、「良かれ」と思ってついつい色々と知識や方法を、アドバイスしていったのです。 ですが、1ヶ月もしないうちにお客様の元気がなくなっていき、ついには、「怒られているみたい…」「もうここに来たくない…」「ダイエットサポートそのものがストレスになっています…」そうおっしゃられてしまいました。





そして、そのお客様は私の元を離れていってしまったのです。

「良かれ」と思っておこなったアドバイスが、逆にプレッシャーを与えたり、大切な人を傷つけてしまうことになるなんて… 私は、その出来事を心の底から後悔しました。 この時、「本当に何かを変えなきゃダメだ」「このままじゃ絶対にダメ!!」そう思い



自分のカウンセリングを見直すことを決意したのです。





なぜ、お客様がダイエットを続けられなくなるのか?



ダイエットを教える方が、よく陥ってしまう落とし穴があります。



それは、その人に合った方法を見つける前に、自分の知識や方法を押し付けてしまう。というものです。



一見普通に見えるのですが、この方法だとお客さまはなかなかダイエットを成功させることができません。

なぜなら、多くの方が痩せられなかったり、リバウンドしてしまうのは、



「自分に合う方法」を見つけられていない



という理由があるからです。





例えば、「痩せるためには食事制限や糖質制限をするべき」「運動量をもっと増やすべき」などが一般的です。 ですが、私は18歳の頃からこのダイエット業界にいて、数多くの【痩せられなかった事例】を目の当たりにしてきました。 エアロビやトレーニングジムでつらい運動をしても… 少なくない金額と時間を投じて、エステで手技や痩身マシンによる施術を受けても… 白米を抜いたりお肉を減らしたりして、食事制限や糖質制限を行っても… サプリメントで足りない栄養を補給しても… 「なかなか痩せられない」 そんなお客様を何万人も見てきたのです。





しかし一方では、私や受講生達のサロンに来るお客様は、運動や食事制限をしなくても3ヶ月以内に−4kg~10kgは当たり前。 リバウンドしなくなる人が殆どとなっています。 そして皆さん、辛かったダイエットが「楽しい!」と言ってくれて、さらにはサポートする側の受講生もどんどん痩せていき、その人本来のキラキラした魅力や、自信を取り戻していくのです!!





一体なぜ、サプリメントや、マシンなどの最新技術や、食事制限や糖質制限、運動をしても痩せられない人がいる一方で、3食しっかり食べているにも関わらず、3ヶ月以内にスルスルと無理なく健康的に痩せられて、充実した楽しい生活や”自信”を取り戻している方々がいるのでしょうか? 詳しい理由は次回お話ししてまいりますので、お楽しみに!!

続きはこちら>>