top of page
  • 執筆者の写真代表理事:本多聡美

オンラインと収入の柱が2軸へ!エステサロン自体も20%売上アップ①【ダイエット起業】

今回は、ダイエットカウンセリングアカデミー受講生にインタビューをしていきます。

オンラインと収入の柱が2軸で、エステサロン自体も20%売上アップした、大田みゆきさんに話を聞いていきます。

動画も合わせてご覧下さいませ↓↓↓




エステ以外の収入の柱を探していた



みゆきさんは、ダイエットから卒業させる専門家として活動していらっしゃいます。 まずは、アカデミー入学のきっかけ、当時の状況について聞いていきます。 以下、みゆきさんのお言葉です↓ 私は大阪の泉佐野市という関西空港が目の前という所で、エステサロンを経営しております。 独立して8年以上になりますが、固定客の方が来てくださっていたので売上自体は特に困る現状ではなかったです。

ただ、50歳を目前にしてその時に私が行っていた施術が、フェイシャルボディ・痩身・脱毛という体力を使うものばかりでした。 自分としては、この先も体力を使うボディの施術は手放していきたいと思っておりました。





ですが、ボディの収入は売上の中でも比率が高く、もしボディを辞めるならば他の売上の柱が必要だと思い、 その別の収入の柱を探している時に、自分は何で収入を得たいのか?をも考えました。 美容業界を約20年続けているので、美容関係でお客様に何かお役に立てることで、別の柱が作れないかと考えながら悶々と過ごしていた頃、コロナ禍に突入しました…





オンラインビジネスを始めると決意!



そこでコロナの影響を思い切り受け、お店を1ヶ月ほどは閉めることになり…

私たちの仕事は、お客さまに来ていただいて収入が入る仕事ですので、売上がゼロに近い状態になってしまいました。


まさか、こんな状況が来ると思っていなかったので今まであまり深く考えてなかった、自分が怪我をした場合・・・など、コロナ以外でも同じようことが起こるリスクがあるのではないか?と考えるようになりました。

そこで、別の柱を考えた時に「オンラインで何かできないかな?」と頭を切り替え、そこからどうしようかと迷っていたという状況でした。





みゆきさん、貴重なお話ありがとうございます!! コロナによってかなり影響を受けたかと思います、世の中にはダイエットが学べるスクールはたくさんあると思いますが、その中でダイエットカウンセリングアカデミーへの入学の決め手となったことも聞いてみました。 以下、みゆきさんのお言葉です↓ 理由は2つありまして、1つ目は直感です! 私は聡美先生の1day講座は受講しておりませんでしたが、同じ協会の別の先生のブログか何かの発信を拝見していた時に、たまたま聡美先生の無料個別相談を目にして、そこで実際に無料相談で聡美先生とお話させて頂いている時に、開始2、3分から「もうここでやる!」と決めてお話を伺っておりました。





2つ目が、気になりますが本日はここまで…

次回のお話もとても興味深く、参考になるお話です。

どうぞご期待くださいませ!!



Comments


bottom of page