• 代表理事:本多聡美

痩身マシンが集客の足をひっぱる??

更新日:2021年11月11日

施術しながらのダイエットアドバイスってあり?なし? YouTubeで解説しました。↓↓↓

https://youtu.be/_y9OMnYF3AI



痩身メニューやリラクゼーションメニューを受けているお客さまとの話題で【正しいダイエットは?】がよく話題に出るのではないかな?と思います。そんなときの対応方法を動画で話していますので、ぜひ見てくださいね!! 九州地方で断続的な大雨が続いており大変な状況になってしまっていますが、あなたの住む場所は大丈夫でしょうか? これ以上大きな被害が出ないことを祈っております。


さて、本日は“痩身マシン”についてお話しいたします。

ハイパーナイフやキャビテーションといった痩身マシンを導入されている方、または、導入を検討している方のみ読み進めていただければと思います!

私は10年以上前、エステサロンに5年勤務していたので痩身マシンの性能の高さをよく知っています。 ですが、これまで280名以上のダイエットサポートをされている方々とお会いし、痩身マシンには落とし穴があることに気がついたのです・・・。




当時は、吸い込みながらローラーでセルライトを潰すようなマシンやEMSや高周波などを取り扱っていました。

その当時から考えると今の痩身マシンはどんどんどんどん進化を遂げ、ほんと画期的なものになりましたよね! 効果にど肝を抜かれています!!

そう、痩身マシンは進化するのです。

進化していくことはすごくいいことなのですが、それに伴い注意点が2つあります。 まず1つ目ですが、「マシンに頼った集客をしない!」ことです。




今あなたの扱っているマシンが最新だったとして、取り扱っている店舗が少ないと差別化にもなりますが、3年もすれば、どこのサロンでも見かけるようになり・・・5年もすれば古くなります。 さらに、同じマシンを扱うサロンが増えるとお客さまは価格でサロンを選ぶようになるので、他店との価格競争に巻き込まれる可能性があります。

2つ目は、「結果をマシンに頼り過ぎない」ことです。



マシンが進化し1回で劇的な変化をもたらしてくれるので<寝ているだけで痩せられる!>といったキャッチコピーのサロンが数多く存在しておりますが… 

実際、全てのお客さまがリバウンドすることなく痩せることができているのでしょうか? 

確かにマシンで結果を出せますが、お客さまが毎日ジャンクフードを食べていたり、毎日お菓子ばかり食べていたり、毎日お酒をガブガブ飲んでいたら・・・プラマイ0状態なはず・・・。



ビジネス的に、一生涯ダイエットのためにサロンに通い続けることを、イメージされているお客さまもそう望んでいるのなら関係ない話でしょうが、サロンに通っている間は痩せた、サロンに行かなくなったら戻った。 では本当のダイエットサポートと言えるのか?!と感じます。

なので、痩身マシンがあったとしても一生続いていく食事アドバイスを必ずするべきと私は思っています。

マシンばかりに頼りすぎず、賢く有効的に使用しながら食事の改善を促し人生最後のダイエットへ導いていただけたら嬉しいなと思います。



痩身マシンはあるけれど、カウンセリングをしっかり行っていない方は、他店と差別化をはかるためにも是非1Day講座に学びにいらしてください!! ↓↓↓ セールスが苦手でも話すだけで!毎月80万円売上げられるオンラインダイエットサポート3つの法則オンライン1Day講座 【日時】7月20(月)10時30分~12時30分 【会場】 東京都新宿駅周辺※お申し込みいただいた方へご案内致します。 【受講料】メルマガ読者さん特別限定価格!8,000円→4,000円 詳しい詳細はこちら↓↓↓ https://peraichi.com/landing_pages/view/onlinehanasudake 申し込みはこちら↓↓↓ https://ex-pa.jp/item/26862