top of page
  • 執筆者の写真代表理事:本多聡美

週5外食でも−5kg減量へ導けた方法とは?②【ダイエットビジネス】




前回は、産後の体の変化の落ち込み、安定しないサロン収益に悩むアカデミー入学前の様子をご紹介いたしました。



本日はアカデミー入学を決めた理由について聞いてまいります。

動画も合わせてご覧ください↓





アカデミー受講前の様子:家で仕事ができない・・・



以下、香澄さんのお言葉です↓

アカデミー入学前に相談会で面談させていただいた日がちょうど雪かコロナのどちらかの影響で保育園がお休みになり、子供たちがずっと横で騒々しくしている状態の中、お話させていただいたのですが、子供がいる=仕事ができないと自分の中で思っておりました。ですから本当にどうしたらよいのかを悩んでおり、日々不安と隣り合わせな状態でした。

香澄さん、ありがとうございます。 私も起業したての頃は子供を保育園に預けておりましたので、朝起きたらまず子供の体調を確認して「仕事行けるかな?」とチェックしてからでしたので、とてもお気持ちがわかります。 さらに香澄さんはこのようなお話をされておりました↓↓↓ サプリメントを使ったダイエット指導をしていたので、サプリメント代の仕入れ値で出費がかなりかかっておりました。 仕入れ値、広告費がかかるにもかかわらず、冬の時期は雪の影響でお客のさまのご来店も減るので完全なマイナス経営状態でした。





減らすダイエットでなく食べるダイエット指導に!



そんな状況の中で私を見つけてくれた香澄さんですけれども、実際にアカデミーを学んでからはどうでしょうか。

以下、香澄さんのお言葉です↓


元々ダイエットサポート方法があまりわかっていなく、自分がカロリー制限で痩せた経験があったので、摂取カロリーを減らせば痩せるという思い込みが結構ありました…。

アカデミー入学前は、お客さまに食事内容を見せていただき「こことここを減らしましょう」というような減量指導しかしていませんでした。

ですが、アカデミーで学んでからは減らして痩せるスタイルではなく、きちんと食べながら痩せていただける形になりました!

今までは減らす方にフォーカスしていましたが、今は全く減らすという話をしていません。





食べる量を増やして6キロ減量に成功!



お客さまの事例をいくつかご紹介させていいただきます。

下記の写真を見ていただくとわかりますが、左の食事のお写真がダイエットサポート前、右のお写真がサポートを受けてからの食事のお写真です。





食べる量が増えていますが、減量に成功しました!!



こちらの50代の女性は、以前別のサロンでダイエット指導を受けられていて「この量を食べてください」と、四角の4分割のお皿を渡されて、それを忠実に守っていらっしゃったのですが、間食が好きな方でした。

この以前のサロン指導で40万円もの大金をかけて指導を受けられていて、その額もありお金の力でなんとか我慢されていたそうですが、サポート終了後にお菓子の量が増えてリバウンドしてしまい、うちに来てくださいました。

カウンセリングをしていくと、リバウンドしてしまってもご飯の量は忠実に守ってくださっておりましたので、まずはお菓子ではなく、ご飯の量を変える必要があると思い、徐々に量を増やしていきました。

元々ご飯の量を50gも食べない方でしたが、その分、毎日チョコレートなどのお菓子がやめられないと悩んでいました…。

最初は、ご飯の量を増やすことに恐怖を感じられていましたが、「食べることで体重が減るので!」と、私も言い切って徐々に増やしていただきました。

間食の量も変わっていない、食事量増えているのにも関わらず、トータル6.4kgの減量に成功されました!!

そして、ウエストも10cm細くなりました。





前のサポートでは夜ご飯を食べた後に甘いものが食べたくなり、サポートが終わった後に我慢できずに食べてしまったとおっしゃっておりましたが、食べる量を増やしてからはお腹空かないから、そもそも食べようと思わないので、自然と夜ご飯後の間食は全くなくなりました。

香澄さん、すばらしいですね!

次回も引き続き香澄さんのお客様の成果をご紹介して参りますので、どうぞお楽しみに!!



Comments


bottom of page